お問い合わせはこちら

 休所日  毎週月曜日

入所式

土/日:14:30~17:20

水曜日・第二・第四木曜日

:16:30~19:20         

教習時間:8:30~19:20

2022年10月






12
3456789
10111213141516
17181920
212223
24252627282930
31





 休所日  毎週月曜日

10月12日は総合講習のため休所となります。

10月22日は短縮営業でPM3時半が教習終了となります。

入所式

土/日:14:30~17:20

水曜日・第二・第四木曜日

:16:30~19:20 

10月22日入所式は12:30~        

教習時間:8:30~19:20

キャンセル待ちの仕組み

キャンセル待ちと聞くと、キャンセルが出ないと順番が来ないのでは?と思ってしまいますが、そうではありません。
教習所では、何かイレギュラーなことが起きたときのために、予約枠をあらかじめ空けておきます。その枠とキャンセルが出た場合の空きが、キャンセル待ちの枠ということです。 一日で、多いときで50枠、少ないときでも20から30枠程度の空きが出ています。

キャンセル待ちで乗るには。

受付が必要です。窓口の表に教習生番号と名前を記入します。朝の7時頃から記入できます。キャンセル待ちの呼び出しは、毎時間25分に行います。重要なのは、自分の名前の呼びだしの時に、その場にいることです。順番が来たら配車券をもらって教習を受けましょう!

事前予約とキャンセル待ちを併用することが教習を進めるポイントです。

1段階の人は1日に2回、2段階の人なら1日に3回(連続教習は2回まで)まで乗ることが出来るので、事前予約とキャンセル待ちを上手に使っていきましょう。
決められた時限数であればキャンセル待ちは1度だけでは無く、数回行っても大丈夫です。その場合、もう一度教習生番号と名前を記入して次のチャンスを待ちましょう。

キャンセル待ちしやすい時期

4月から10月ぐらいまでは、比較的順番が回りやすい時期だと思います。特に朝一番で順番が来た人は2回乗れる可能性も高くなります。
11月から3月半ばは高校生が特に多く通われる時期でもあり、キャンセル待ち利用者も増えるため、後半に受付された方は順番が回らずに1日終わってしまうこともあります。

教習所 twitter @ShowaJikyo でキャンセル待ちの情報を確認して今何番目まで進んでいるかをチェックしましょう。